お茶と健康

緑茶はおいしいだけじゃない

緑茶の代表的な健康効果

・美肌効果
・利尿作用
・抗酸化作用
・抗炎症作用
・ストレス緩和
・ダイエット効果
・口臭・虫歯予防
・便秘の予防・改善

風邪予防に最適

緑茶にはカテキンやビタミンが多く含まれ、飲むことで抗酸化作用があるので、風邪をひきにくく予防になります。

緑茶に含まれるカテキンやビタミンで血圧を下げる効果があり、体や頭をスッキリさせたいときに飲むと効果的です。

緑茶はビタミンCも豊富で「煎茶」のビタミンCはレモンの3~5倍と言われています。美白効果も期待できます。

「持久力の増加」や「皮膚や粘膜の健康維持」「心臓病リスクの軽減」「認知症予防」など、万能薬とも呼べるほどたくさんの効果が発表されています。

お茶の1日の適量は、1日2~3杯を目安にすると良いですね。

茶 やめ 八女茶 高級茶 お茶 茶 玉露 伝統 本玉露 伝統本玉露 八女 福岡 おいしい 日本茶 緑茶 天雫 高級 通販 産地 成分 効能 健康 販売店 おすすめ 味 15

緑茶の代表的な健康効果

・美肌効果
・利尿作用
・抗酸化作用
・抗炎症作用
・ストレス緩和
・ダイエット効果
・口臭・虫歯予防
・便秘の予防・改善

緑茶のメリットやデメリット

緑茶にはビタミンやカテキンが含まれ、飲むことで抗酸化作用が働いたりするので、風邪予防に最適です。ビタミンも取れ、カテキンの抗酸化作用で、菌にも負けない健康な状態を作ってくれます。しかしデメリットの部分としては、体を冷やしやすいため、あまり飲みすぎは気を付けていただきたい部分です。さらに緑茶に含まれるカテキンには、体内での鉄分の吸収を妨げてしまうため、貧血気味、生理中などは摂取を控えたほうが良いといわれています。

どんなときに飲めば効果的?

八女 お茶 煎茶 緑茶 高級 星野 茶 JA八女 福岡 美味しい JA福岡 4

普段はお茶というと、食事と一緒に飲むイメージがありますが、カテキンの鉄分吸収の妨げを考えると、食事から取れる鉄分の吸収も邪魔してしまうので、食事との相性は、実はあまりよくないようです。緑茶に含まれるビタミンやカテキン、さらに体をクールダウンさせてくれる効果から、朝や日中など、体をすっきりとさせたいときに飲むと良いようです。また食後など、一杯だけ口直しに飲むと、抗菌効果で、口の中もさっぱりします。濃い緑茶や飲みすぎは、カフェインの効果から胃を荒らしたりしてしまうので注意が必要です。

万人にそして女性に嬉しい効果がある緑茶。手軽に飲むにはペットボトルがありますが、調査によると、急須で入れたお茶のほうがカテキンで5・5倍、リラックス効果のあるテアニンも約4倍多かったという結果もでています。ペットボトルは手軽でとても良いですが、時間が取れる休日などに、ゆっくりお茶を淹れられるのはとても効果が倍増します。

もっと詳しく知りたいかたはこちら

JAふくおか八女 茶直売所「 一芯庵 ( いっしんあん )」

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です