緑茶がコロナに効果あり うれしい報告です

奈良県立の医科大学の発表によると

『新型コロナウイルスが市販のお茶によって無害化する効果を確認した』

とのこと、とても話題になっています。

試験管の中での実験ではコロナの無害化が確認できたようです。

お茶に携わるものとしてカテキンの力を信じたい!

事実、緑茶には体の免疫力を上げる効果が期待出来る栄養素が含まれています。

緑茶のコロナへの効果について

プラーク法で新型コロナウイルスの感染価を測定したプレート。白い斑点は感染力のあるウイルスが生き残っていたことを示す=奈良県橿原市
プラーク法で新型コロナウイルスの感染価を測定したプレート。白い斑点は感染力のあるウイルスが生き残っていたことを示す=奈良県橿原市

実験は同大の矢野寿一教授(微生物感染症学)の研究チームが実施した。実験ではペットボトル入りの緑茶や紅茶など約10商品を使用。試験管内でウイルスとお茶を混ぜ、経過時間ごとの感染力を持ったウイルスの量を検査した。

 最も効果が高かったのは茶葉から淹(い)れた紅茶で、感染力のあるウイルスは1分間で100分の1、10分間で千分の1以下にまで減少した。矢野教授は、人への効果について「可能性の段階」とした上で、「インフルエンザでカテキンの効果は確認されており、お茶を飲むことで同じような効果が期待される」と話した。

 矢野教授によると、カテキンはインフルエンザウイルスなどの表面にある突起状のタンパク質に付着し、感染力をなくすことが確認されており、新型コロナでも同様の効果が推測されるという。

産経WESTTwitter反応

この内容から緑茶の効果はかなり期待できるといえます。

まだまだ、これからしばらくは予断を許されないコロナとの付き合い方。

換気されていない空間で、近距離で多くの人と会話しない。
「3密」を避ける。手洗い、消毒、うがいなどをこまめに行う。

それに加えて八女緑茶を飲むことで、少しでもリスクを遠ざけていただければと思います。

家族元気に過ごすために、八女緑茶を生活に摂り入れましょう

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です